海外移住まで2(日本語教師になるには?)

こんにちは。文茶屋です。

僕はアトピー改善を狙い、
2017年8月末41才で、18年勤めた会社を退職しました。

アジア暮らしを目指し、
日本語教師になることにしました。

【目次】

  1. 海外で日本語教師をおすすめする3つの理由
  2. 日本語教師求人に多い条件は何?

1.海外で日本語教師をおすすめする3つの理由

まず、海外暮らしを目指す方に、
僕の経験を踏まえて、日本語教師おすすめの理由を記します。

日本語教師おすすめの理由①

仕事の内容が見え、やりがいのある仕事である

海外で働きたい人は、まずどうすれば良いでしょうか?
ひとつは、海外求人のサイトに登録することです。
希望する国を選べ、毎日のようにメールで知らせてくれます。

ただ、未経験業種の場合、
仕事の内容が見えにくいものです。
海外に飛んでから
「こんなはずではなかった。」と後悔したくありません。

やはり、経験のある業種、内容が想像のつく業種が良いでしょう。


日本語教師の仕事は「日本語を教えることです」
シンプルです。
もちろん文法知識、教え方、授業準備に試行錯誤します。
しかし、学生の理解が深まったとき、大変喜ばれます。

ベトナムに一人で渡り、「先生!ありがとうございました。」
初めて言われたときは、
心に染みるものがありました。

人と接することが好きで、
教えることが得意、
工夫することが好きな人は、目指してみてはいかがでしょうか。

ただし給与は決して高くありません。お金で選ぶ仕事ではありません


日本語教師おすすめの理由②

ネット上の日本語教師求人サイトでは
豊富に求人がある!

多いのは、中国、ベトナム、フィリピン、インドネシアです。
技能実習生制度関連です。

ほかに、タイ、カンボジア、マレーシアがよく掲載されています。
インド、ミャンマーもあります。ヨーロッパはあまり見かけません。

特徴は40代が可の求人も多い。
未経験者歓迎の求人も少なくない。
いざとなれば、給料さえ気にしなければ
どこか、雇ってもらえるだろうと思いました。

異業種からの転職の僕は、この豊富な求人が心強かったです

もちろん、未経験者の待遇は、給与面で厳しいです。
海外現地の会社ですと、手取りで10万円ないところはザラです。

ただし、現地の生活費は安く、アパート、光熱費は会社負担のところも多いので
暮らしていくことはできます。

興味のある方は、日本語教師・海外・求人で検索してみてください。


日本語教師おすすめの理由③

現地の学生と交流が深まる

海外の文化にもっと触れたい!という方には
この点を強調したいと思います。

毎日、情熱をもって教えていれば、たいていの学生に伝わります。
勉強のできない学生から「休日に教えて下さい。」
と言われることもよくあります。

そこで、彼らの知るローカルカフェやご飯屋に
連れて行ってもらえたりします。

地元のビアホイ(居酒屋)やご飯屋は、
なかなか一人では勇気がいります。

学生と一緒なら、何がおいしいかも分かりますし、
素朴な地元の人との会話も楽しめます。

学生も会話が上達しますし、一石二鳥です。

バイクの後ろに乗せてもらい
風をきって、ベトナムの郊外を眺めていると
少し生きていてよかったと思いました。

学生と触れ合う機会が多くなり、
その国の飾らない姿に出会えるのは、大きな魅力だと思います。

2.日本語教師求人に多い条件は何?

日本語教師求人に多い条件
(1)日本語教師養成講座420時間受講
(2)日本語教育能力検定試験に合格
(3)大学で日本語学科を専攻
いずれか一つです。

僕は経済学部卒であり、(3)は今更無理です。
(1)が、理想です。模擬授業も経験できます。

東京、名古屋、大阪、神戸など
主要都市にある、専門学校で受講できます。

しかし、僕は日本に居ると
アトピーが悪くなってしまうのです。

また、期間だいたい6か月と長いです。
費用は50万以上かかります。

そこで、(1)については、15万ほどの通信講座を受講するとして、
(2)の日本語教育能力検定試験の合格を目指しました。

まとめ

海外で日本語教師をおすすめする理由
① 仕事の内容が見え、やりがいのある仕事である
自分で工夫し、教え方が上達すれば学生の反応も良くなります。
② ネット上の日本語教師の求人が多い
40代、未経験者でも求人があります。ただし、給与は安い、
③ 現地の学生と交流が深まる
学生たちと交流することにより、その国の飾らない姿に接することができます。


日本語教師求人に多い必要条件
(1)日本語教師養成講座420時間受講
(2)日本語教育能力検定試験合格
(3)大学で日本語学科を専攻
上記三つのいずれか一つ以上
日本語教育能力検定試験は年一回の実施
合格率は二割ほどです。