富永美樹さん(アナウンサー)・まこと夫妻の自宅はどこ?

もとフジテレビアナウンサーの富永美樹さん。
東大王に出演していらっしゃいますね。

シャ乱Qのまことさんと1998年に結婚され、
山梨に自宅を建て過ごされています。

どのようなお宅なのでしょうか?

目次

  1. 富永美樹さんのプロフィールと経歴
  2. 富永美樹・まこと夫妻の自宅はどんな建築?

1.富永美樹さんのプロフィールと経歴

出典 https://twitter.com/hashtag/富永美樹

本名 堀内美樹(富永は旧姓)
出身 千葉県船橋市
血液型 O型
学歴 東京外国語大学外国語学部・スペイン語学科卒業
趣味 キャンプ・トレッキング・サイクリング・焚火


1994年にフジテレビに入社しています。
高校時代、おニャン子クラブのオーディションを受けたことが
あるそうで、華やかな芸能界に憧れが強かったのでしょう。

共演番組の企画がきっかけで、
シャ乱Qのまことさんと1998年に結婚、フジテレビを退社しました。

出典 https://twitter.com/hashtag/富永美樹

幸せそうな写真で羨ましいですね。

その後2006年から、芸能活動を再開されています。

2.富永美樹・まこと夫妻の自宅はどんな建築?

さて富永美樹・まこと夫妻の自宅は
河口湖から車で15分の、森の中にあります。

都会から大自然に憧れて移住する方の気持ちはよくわかります。

しかし筆者は長野県に長く暮らしていましたが、
冬場の寒さがたいへん堪えました。

窓は凍る、車は雪に埋もれる・・・。

富永美樹さんは、山梨の暮らしを
エンジョイされているようですので
適応力が高いのでしょう。

まことさんが、シャ乱Qの活動停止で
落ち込んでいたので、何とか気持ちを取り戻してほしい、
ということが移住の理由のようです。

とても旦那さん思いの奥さんで尊敬します。

富永美樹・まこと夫妻の山梨の自宅 出典 http://kensetsunewspickup.blogspot.com/2015/03/blog-post_53.html

独特の外観です。
山並みをイメージしたということです。
奇抜な感じがしますね。
2階建てになっています。

なんと、まことさんが
設計を勉強し、構想から5年かけて完成しました。
なかなか根性がありますね。

まことさんが建築設計を初めて経験したのは
20歳の時。
実家の建て替えで
お父さんと一年かけて平面図を描いたそうです。

2回目が東京の自宅、そしてこの山梨の自宅を手がけたのです。

弟さんの富永大毅さんは建築家ですので、
まことさんもそのセンスがあるのでしょう。

建築費用は4000万円。
借金をして建設しました。


玄関をはいると、水場。
泥汚れがすぐに洗えるようにとの配慮。

そしてながい土間が続きます。

部屋の構成は、二人が行った
世界の4つの景色を再現しているそうです。

グランドキャニオン
アーチーズ国立公園(アメリカ)
富士山麓の富岳風穴
ヨセミテ国立公園(アメリカ)の4つです。

アウトドアが趣味のお二人の
思い出が詰められた家だといえるでしょう。

富永美樹・まこと夫妻の山梨の自宅・オーディオルーム 出典 http://www.stereosound.co.jp/foyer/article/2014/11/14/33562.html

自宅の薪ストーブ 出典 富永美樹ブログhttp://star-studio.jp/tominaga-miki/

木の温かみが生かされていて、和めそうな空間です。
冬場は暖かいのか?気になります。

現在富永美樹さん・まことさん夫妻は
山梨・伊豆戸田・東京の三か所をベースに暮らしているようです。

海・山・街と好きな季節に好きなところを選べるのは
とてもすてきなスタイルだと思います。

末永くお幸せに暮らしてほしいと思います。

読んでいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする